スクールバンク
ログイン/新規登録

東京都立小平南高等学校


2023年06月28日

東京都立小平南高等学校を訪問しました。

【アクセス】

・JR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線「国分寺駅」より徒歩18分

・JR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線「国分寺駅」よりバス「けやき公園前」下車、徒歩2分

・西武新宿線「小平駅」よりバス「第三小学校」下車、徒歩7分

・西武国分寺線「恋ヶ窪駅」より徒歩15分

・西武多摩湖線「一橋学園駅」より徒歩20分

【特色】

 本年度で創立四十周年を迎えます。校舎は平成27年から大規模な改修工事が行われ、「 新校舎は、木とガラスを基調とした綺麗で広々としたつくりになっている」と評されています。学校行事では「健脚大会」があることで知られています。

 教育目標として「努力」「自立」「英知」の3点を掲げます。「努力」は自覚に基づいて真剣に努力し、基礎学力を身につけ、心身を鍛えるとともに、豊かな感受性を養うこと。「自律」は自ら考え、正しく判断し、将来を洞察する能力の基礎を養うこと。「英知」は究極の目標として、創造と英知を目指すことです。

 小平南高等学校では部活動・体育祭・健脚大会・公孫樹祭などの学校行事を勉強と同じぐらい重視しています。偏らないバランスのとれた高校生活を送り、多くの経験を積むことで、良識ある立派な生徒の育成を目指しています。なお、健脚大会は最長50kmのコースを歩く本校の伝統行事です。仲間との絆が生まれ大きな達成感を得ることができます。

 1年生では「自己の理解を深めるため」に、様々な事を「知る」機会を設けています。実力テストや適性検査、職業人インタビューなどを実施しています。2年生では「卒業後の目標と進路を固める」ために、分野別説明会や模擬授業、合同学校説明会、合格者座談会などを実施しています。3年生では「目標達成に向けて全力を尽くす」ために、説明会や講習会、小論文や面接指導などを実施しています。情報収集力、文章理解力、論理的な判断力が求められる社会に適応できる資質を身に付けることができます。

 本校のキャンパス内には多くの緑があり、木漏れ日あふれる憩いのスペースが多く設置されています。グリーンスペースや中庭のウッドデッキでは生徒たちの楽しそうな声がいつも聞こえてきます。四季折々の季節を感じながら豊かな学校生活を送ることができます。

【訪問記】

 国分寺駅からバスに乗りました。バス停は2つ分なのですが、一つ目の停留所までの距離が長く、びっくりしているうちに「けやき公園前」に到着です。湿度が高く、実際の気温以上に暑く感じる夕方でしたが、下車してから学校まではすぐでした。

受付を済ませて校内へ。

主任教諭の河合先生にお話を伺いました。

 

とてもきれいな校舎ですね

「改修を始めてから5年目になります。校舎は設備が最新のものになりましたし、体育館も冷暖房が完備され、グランドの水はけも良くなりました。緑も豊かで、落ち着いて学習するには最適な環境だと思います」

 

健脚大会はどれくらい歩くのですか。

「最長は奥多摩駅から本校までの50㎞です。いくつかのコースがありますが、最短のコースでも30㎞はあります。迷わないように道標をつけたり休憩場所を設けたりするのですが、保護者の皆様方にもご協力いただいています」

 

 バランスの取れた生徒の育成を強調されていますが

「勉強と部活や行事のバランスを取ることが本校の伝統です。どの部活も頑張っていますが、美術部は全国レベルで活躍しています。進路も国公立大学9名をはじめとして、早慶やGMARCHと言われる難関私立大学に103名の現役合格を果たしています」

 

「新しい校舎や設備もそうですが、本校の生徒の様子を見ていただければ、本校の魅力がより伝わると思いますので、是非お越しください」

河合先生、ありがとうございました。

 

 

 


スクールバンクフェスタ2023参加校